ABOUT TOUCH

様々なタッチのイラストをご提案することが可能です。
どちらのタッチも優しい色使いでかわいらしい印象になるように心がけています。

 

線画タッチ(LINE TOUCH) |  ぬりタッチ(PAINT TOUCH)

 

〈使用画材〉
アナログ→ アクリルガッシュ、透明水彩、色鉛筆 ほか
デジタル→ Adobe Creative Cloud (Photoshop, Illustrator, Indesign, etc) 、Procreate

〈納品形態〉
原画入稿、データ入稿(PSD, JPG, EPS, Ai, etc) どちらも可能。

 


[線画タッチ(LINE TOUCH)]

輪郭線(主線)のあるイラスト。
サインペンで書いたような強弱のないフラットなものから、鉛筆やクレヨンで描いたようなギザギザした味のあるものまで。

線画タッチのイラストを見る

 

 


[ぬりタッチ(PAINT TOUCH)]

線のないイラスト。
フラットなベタ塗りなもの、テクスチャをつけたものまで。やわらかな雰囲気や描写力を求めるイラストも対応可能。
水彩で描いたイラストもあります。

ぬりタッチのイラストを見る
>水彩タッチのイラストを見る(準備中)

 

 

 

クローバーリーフwebサイト

 

 

クローバリーフ

 


駿河台大学就職ガイドブック・就職データブック2010

Details »


春のウソツキワークショップ

Details »


食材目利き手帖

Details »


シニアのためのホーム&ライフ’09秋号

Details »


区税ガイドブック

Details »


だれでもダンスワークショップ

Details »


「ひたち」2009年冬号

Details »


MAU NEWS no.71

Details »


「ひたち」2008年秋号

Details »


analog:1


コンテンポラリーダンスでカラダワークショップ

Details »


degital:1

 

 



Scroll Up